平均寿命を更新!男性81.41歳、女性87.45歳に!(令和元年簡易生命表)

発信日:2020/08/04

 厚生労働省が2020年7月31日に発表した平成30年簡易生命表によると、2019年の日本人の平均寿命は、男性81.41歳、女性87.45歳となり、ともに過去最高を更新した。


 0歳の平均余命である「平均寿命」は、すべての年齢の死亡状況を集約したものとなっており、保健福祉水準を総合的に示す指標。日本の生命表として、厚生労働省では、「完全生命表」と「簡易生命表」の2種類を作成・公表している。「完全生命表」は、国勢調査による人口(確定数)と人口動態統計(確定数)による死亡数、出生数を基に5年に1度作成し、「簡易生命表」は、人口推計による人口と人口動態統計月報年計(概数)による死亡数、出生数を基に毎年作成している。


詳細は「令和元年簡易生命表の概況」厚生労働省
 https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life19/index.html

メニューに戻る